オンライン家庭教師による物理指導

オンライン家庭教師による物理指導

オンラインで物理の成績を上げたいご家庭様へ

オンライン家庭教師による物理指導

 

物理の指導ができるオンライン教師が多数在籍

当会には

  • 高校の物理を指導可能な教師は1.900名以上
  • 在籍しています。

    国内最多15万人以上在籍する難関大生の中から、ご希望に合わせて教師をご紹介することができるので

    「塾で使う物理テキストのフォロー」

    「学校の物理の教科書を使った定期テスト対策」

    「志望高校/大学の物理対策」

    といった、物理に関する具体的なニーズにもオンラインで対応可能です。

    無料の体験授業で相性をお確かめいただき、合わないと感じられた場合はオンライン家庭教師の変更・中止もしていただけます。

    物理のオンライン指導におすすめの家庭教師ご紹介

    当会では、東京大学・慶應義塾大学・早稲田大学をはじめとする難関大生の中から、さらに採用率20%以下の選考を突破したオンライン家庭教師を厳選してご紹介しています。

    山西先生

    山西先生/東京大学教養学部

    【指導科目】物理・数学他
    【出身高校】筑波大学附属駒場高等学校
    【一言】勉強は少しでも分からないところがあると自信がなくなって辛くなってしまいます。それを取り除いて勉強を快適にするお手伝いができたら幸いです。
    安居先生

    安居先生/千葉大学医学部

    【指導科目】物理・英語・文系数学・理系数学・化学・地理・小論文
    【出身高校】駒場東邦高等学校
    【一言】某集団塾でも塾講師として働いて3年目になります。ですので、生徒様の対応はうまく出来ると考えています。
    三浦先生

    三浦先生/早稲田大学先進理工学部

    【指導科目】英語・文系数学・理系数学・物理・化学
    【出身高校】東京都立小石川中等教育学校
    【一言】新しいことに挑戦する姿勢が身につくような指導をしたいと思っています!
    中根先生

    中根先生/東京工業大学物質理工学院

    【指導科目】英語・国語・数学・理科
    【出身高校】筑波大附属高等学校
    【一言】一緒にわからないところを見つけて、志望校合格/目標達成を目指して頑張りましょう!
    鈴木先生

    鈴木先生|東京大学農学部

    【指導科目】英語・国語・数学・社会・理科
    【出身高校】豊島岡女子学園高等学校
    【一言】勉強の楽しさ、できるようになる喜びを生徒様と一緒に感じられるような指導を心がけて参ります!
    山本先生

    山本先生|順天堂大学医学部

    【指導科目】英語・国語・数学・社会・理科
    【出身高校】桜蔭高等学校
    【一言】生徒様の意欲が上がるような指導方法を生徒様と一緒に考え、丁寧に教えていきたいと思います。
    坂口先生

    坂口先生|昭和大学医学部

    【指導科目】物理・数学他
    【出身高校】雙葉高校
    【一言】勉強が思うようにいかない辛さは分かっているので、生徒様に寄り添ってモチベーションを上げつつ、成績も伸ばせるよう頑張ります。
    武田先生

    武田先生|慶應義塾大学医学部

    【指導科目】物理他5科目
    【出身高校】灘高等学校
    【一言】指導を受ける生徒の方々が、苦手とする部分を確実に克服するとともに、自ら課題を解決する力が身につけられるような指導をします。
    播磨先生

      播磨先生|順天堂大学医学部

    【担当科目】物理・数学他
    【出身高校】灘高校

    物理指導例

    モデル02

    学年 高校2年生

    受講目的 学校授業フォロー

    お悩み学校の授業フォロー。物理が苦手で、基礎から教わりたい。
    教師の要望理系・優しく面倒見の良い先生
    実際の教師千葉大学医学部3年生。
    コース内容ベーシックコース
    1コマ60分間の授業を
    月4回
    3,850円× 4回 = ¥15,400
    1ヶ月の料金15,400円

    物理の成績が上がらない3つの理由

    物理の成績が思うように伸びない原因として、主に以下の3つが挙げられます。

    物理の成績が上がらない原因

    公式の理解が不十分

    物理で得点できるようにするためには、数々の公式を覚える必要があります。物理の成績が上がらずお困りの方は、まずは公式を確実に覚えることから、学習を始めることをお勧めします。
    公式を覚える際に、どのような導き方で公式が成り立っているか、を意識すると公式に対する理解度が高まります。

    法則のつながりを把握できていない

    公式や法則を覚えたにも関わらず、成績が上がらずお困りの方は、個々の公式や法則の繋がりを把握できていない、ということが考えられます。
    公式や法則の繋がりを理解することができると、その分野の全体像が把握しやすくなり、得点につながります。

    問題を多く解くことに囚われているから

    問題を数多く解き出題パターンを掴むことは、受験生にとって大切なことです。しかし、問題を多く解くことに囚われすぎてしまい、それぞれの問題の復習や基礎の定着度を確認することを疎かにしてしまう受験生がいらっしゃいます。
    問題を解くごとに、「なぜその問題を間違えたか」、「似たような問題を解けるようにするにはどうするべきか」を深く考えることが、成績向上につながります。

    物理の成績を上げる!
    オンラインの物理指導なら友の会

    オンライン東大家庭教師友の会では、

    ①採用率20%以下の厳しい選考を突破した

    ③全国の難関大生・難関中高出身の教師が

    ③手元を映しながら対面に近い形で指導をする

    ことで、オンラインでも高い質で物理指導することを可能にしています。

    生徒様が解答する過程を丁寧に観察し、生徒様が間違えた原因を見つけ出すことで、成績を上げるために必要な考え方や知識を的確に指導することができます。

    加えて、対面家庭教師サービスを提供する「東大家庭教師友の会」との連携も取っており、オンライン指導を受講していても、感染状況等によって対面指導に移行することが可能です。

    物理のオンライン指導に最適な友の会の3つの特徴

    国内屈指の難関大生在籍数
    国内屈指の難関大生在籍数
    家庭教師選抜の仕組み
    家庭教師選抜の仕組み
    オンライン指導の様子
    オンライン指導の様子