•  HOME > 
  • 始める前に知っておきたいオンライン家庭教師の料金相場

始める前に知っておきたいオンライン家庭教師の料金相場

始める前に知っておきたいオンライン家庭教師の料金相場


「オンライン家庭教師を始めようと思ったが会社が多くて何を基準にすれば良いかわからない」

「ただ料金が安いところでは不安」

「オンライン家庭教師の料金相場っていくらくらいなのか知りたい」



オンライン家庭教師の料金相場を知ることでご家庭様にあった家庭教師センターを見つけることができます。

本ページではオンライン家庭教師を始めるにあたってかかる初期費用、毎月の授業料の相場について記載しています。









オンライン家庭教師を始める際の初期費用相場

オンライン家庭教師を始めるにあたってかかる初期費用は主に5つです。会社によってかかる初期費用はそれぞれです。こちらの相場は目安としてお考えください。




入会金

オンライン家庭教師の会社の大半が、初期費用として入会金を支払う料金システムを採用しています。
入会金は、15,000~22,000円が相場と言われています。




教材費

オンライン家庭教師の会社によっては教材の購入が必要な場合もあります。教材費は会社によって料金が大きく異なり、0〜50,000円が相場となっています。入会金が無料である代わりに教材費が高額な会社も存在します。電話、またはメールなどで問い合わせて確認をすることが大切です。




機材費

オンライン家庭教師を始めるにあたって必要な機材は、パソコンやタブレット、WEBカメラ、ヘッドセットです。この中でもパソコンやタブレットはご自身で揃えてもらう機材になります。WEBカメラ、ヘッドセットに関しては、授業の質をより良くするための機材であるため、基本的にはなくても始めることが可能です。貸し出しを行なっている会社もあるため機材についての確認は必ず行うようにしましょう。

また、インターネット環境を整える必要があります。オンライン家庭教師を始める前にインターネット環が整っているか確認しましょう。




体験授業料

実際にオンライン家庭教師を体験をしてみてから検討ができるように、多くの会社が体験授業というシステムを導入しています。体験授業の費用の相場は0〜5,000円です。無料で行なっている会社も多くあるため、始めることに不安を感じているご家庭様は体験授業から始めてみましょう。




システム費や管理費

オンライン家庭教師の中でも、システム費や管理費がある会社もあります。サービスの運営のための費用です。支払いは年ごとや月ごとと会社によって様々です。1ヶ月あたり0〜1,000円が相場と言われています。





オンライン家庭教師の1時間あたりの料金相場

オンライン家庭教師の1時間あたりの相場をご紹介します。


個人契約 オンライン家庭教師センター
小学生
(中学受験なし)
大学生家庭教師:2,500~4,500円 大学生家庭教師: 3,000~6,000円
プロ家庭教師:6,000円~10,500円
小学生
(中学受験あり)
大学生家庭教師:2,500~6,000円 大学生家庭教師:3,500~6,500円
プロ家庭教師:6,000円~13,000円
中学生
(高校受験なし)
大学生家庭教師:2,500~6,000円 大学生家庭教師:3,500~6,500円
プロ家庭教師:6,000円~13,000円
中学生
(高校受験あり)
大学生家庭教師:2,500~6,500円 大学生家庭教師:3,500~6,500円
プロ家庭教師:6,000円~15,000円
高校生
(大学受験なし)
大学生家庭教師:3,000~6,500円 大学生家庭教師:3,500~7,000円
プロ家庭教師:6,000円~15,000円
高校生
(大学受験あり)
大学生家庭教師:4,500~7,500円 大学生家庭教師:5,000~8,500円
プロ家庭教師:6,000円~20,000円




小学生
(中学受験なし)
個人契約
大学生家庭教師:2,500~4,500円
オンライン家庭教師センター
大学生家庭教師: 3,000~6,000円
プロ家庭教師:6,000円~10,500円
小学生
(中学受験あり)
個人契約
大学生家庭教師:2,500~6,000円
オンライン家庭教師センター
大学生家庭教師:3,500~6,500円
プロ家庭教師:6,000円~13,000円
中学生
(高校受験なし)
個人契約
大学生家庭教師:2,500~6,000円
オンライン家庭教師センター
大学生家庭教師:3,500~6,500円
プロ家庭教師:6,000円~13,000円
中学生
(高校受験あり)
個人契約
大学生家庭教師:2,500~6,500円
オンライン家庭教師センター
大学生家庭教師:3,500~6,500円
プロ家庭教師:6,000円~15,000円
高校生
(大学受験なし)
個人契約
大学生家庭教師:3,000~6,500円
オンライン家庭教師センター
大学生家庭教師:3,500~7,000円
プロ家庭教師:6,000円~15,000円
高校生
(大学受験あり)
個人契約
大学生家庭教師:4,500~7,500円
オンライン家庭教師センター
大学生家庭教師:5,000~8,500円
プロ家庭教師:6,000円~20,000円

※プロ家庭教師は、経歴や実績などによって大きく料金が異なります。



※大学生家庭教師でも、東大医学部教師などの場合は1時間1万円を超える事例もございます。
 上記の表は目安としてお考え下さい。





指導料金の料金例

人1

学年 小学6年生

目的 中学受験対策

コース料金 1コマ60分間の料金
¥4,500円(税抜き)
指導科目 算数、国語
受講頻度 算数:月4回
国語:月4回 計8回
1ヶ月の料金 ¥4,500 × 8回 = ¥36,000(税抜き)





悪質なオンライン家庭教師会社に注意



詳細不明の請求がある会社


・授業料のほかに管理費、システム費など、詳細不明の金額を多く払った


・契約書やホームページ、パンフレットに小さい文字で「別途料金がかかります」と書いており、実際に明記されている金額よりも高い金額を支払った


・契約後に高額な教材の購入が必要なことを知らされ、高い金額を支払った


などのように、基本の授業料金は安くても運営費やシステム費という名目で、ご家庭様に不明瞭な費用を請求するケースがあります。また、高額教材の購入を義務付けている会社もあります。

ホームページ、パンフレットなどに、料金が明確に記載されていない会社には注意が必要です。必ず電話、またはメールなどで問い合わせて確認をしましょう。





前払い制の料金システム

料金は後払いの方が安心です。授業をする前からお金を支払うことは非常に危険です。

前払い制の場合、家庭教師会社を変更したいという場合でも、先に支払いをしているため、ご家庭様にとって損になってしまいます。また、急用で変更せざる得ないときにも料金が発生してしまう場合があります。

また、他にも年間契約制、固定金額制を採用する会社も存在します。予約が取れないなどで、元が取れないような仕組みになっている場合もあるので気をつけましょう。






オンライン東大家庭教師友の会なら

オンライン東大家庭教師友の会は、ご家庭様により安心してお使いいただけるよう、明確な料金体系 を実現しております。具体的な指導料金例については以下を参照ください。



オンライン家庭教師友の会の料金例

モデル01

学年 小学5年生

目的 中学受験の準備

初期費用 入会金:18,000円(税抜き)
教材費:0円
機材費:パソコン、インターネット環境必須、WEBカメラヘッドセット貸し出しあり
体験授業費:0円
システム費や管理費:0円
コース内容 中学受験準備コース
1コマ60分間の授業を
月4回
¥4,000 × 4回 = ¥16,000(税抜き)
1ヶ月の料金 ¥16,000(税抜き)



※現在全国的なテレワーク導入によってカメラおよびヘッドセットの需要が増加しております。そのため、機材の購入・確保ができない状況です。 機材貸し出しをご希望の場合は、弊社で機材を確保でき次第、ご希望を頂いた順にお貸出いたします。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。




オンライン家庭教師友の会の料金はこちら

オンライン家庭教師友の会の詳細な料金についてはこちらをご覧ください。また、不明点などございましたら気軽にお問い合わせください。






オンライン家庭教師友の会の特徴、他社との比較はこちら